‘富ヶ谷通信’ カテゴリーのアーカイブ

「聞くドローイング」9回め

2015 年 8 月 3 日 月曜日

聞く010_72
「聞くドローイング」9回め
2015年8月2日午後1時30分頃、
自宅から神宮前までのタクシー内で
タクシードライバー65歳男性に「聞く」
+++
わたしなんか孫がいますからね、
それが戦争いっちゃうことなんて考えられないじゃないですか、
だから、やっぱり戦争は嫌ですよ。

でも、それだけじゃやってゆけないって人の話をきくと、
そりゃもう、まったく言ってること正しいわけで、
なるほどなあと思うわけですけどね、
でも、じゃあそれだけでやっちゃったら、
やっぱりダメなわけですよ。
その辺は、やはりバランスっていうんですかね。

いや、こういう仕事やってますから、
いろんな考えの人の話を聞くんですがね、
その度に「なるほどなあ」と、
やっぱりみなさん言ってることは正しいんですよ。

でも、そのひとつの考えだけでやっちゃったら、
どーなっちゃうんですか?って思うわけですよ。

でも、ああやって「反対」とか言って若い人がデモするなんて、
ちょっと前じゃ考えられなかったですよ。
いや、あんなふうに言えるってすごいことだなと。

でもああいうのが行きすぎちゃってもダメでしょ。
そこはやはりバランスなんですよ。

(その後、言論が暴力に流れぬための大人の役割などについて考えを交換)

でも、そういうバランスみたいなの、
年寄りがみんなだらし無くなってしまって、
結局みんな自分のことしか言ってないんですよ。

(その後、前職で関係のあった会社を経営する民族派団体の話へ)

やっぱり、ああいう人達の言うことって筋が通ってるんですよね。
感心しちゃうくらい国のこと考えている。
ほんと、言ってること正しいと思うんですよ。

ただ、これだけの考えでいっちゃうのはどうなんだろうかって、
どうなんですかね〜?

最近は若い人も増えてますよね。
お客さんで「運転手さん、そんなんじゃこの国はダメになる」とか
言われちゃうんですよ。

確かに言ってることは正しいんですよ。
でも、10年前は無かったですよ、こんなこと。
だからびっくりしちゃいますよね。

(結局、タクシーの運転手さんが一番バランスいいんじゃないですか?)

いやー、これやってる人って、その前に色々ある人が多いわけですよ、
遊んできちゃったていうか、まあ、いい加減なんですよ、わたしなんか。

(いや、でも世の中どんどん「あそび」の部分がなくなっちゃってるじゃないですか、「あれ言っちゃダメ」とかね。)

はあ、そういった部分では、どうなんでしょうかね、
色々な考えがあっていいと思うんですけどね。

(運転手さん、おいくつなんすか?)

65です。

(ああ、じゃあこれからっすね。)

いやーー、もうないですよ、
どう終わりにするかって、
それだけです。

(うーん、ご出身は?)

北海道、函館ですね。
それこそ自衛隊の方がいてね、
こういう人達がどうなってゆくんだろうとか、

(あ、そこで止まってください)

あ、はい、この辺でいいですね。

(オレ、絵を描いてるんですよね、運転手さん描いていいっすかね?)

いやー、わたしなんかダメですよー

+++

以上。

この帰り道もタクシーだったんだけど、
神宮前から家までのわずかな距離がけっこうな渋滞。

原因は代々木体育館で開催のa-nationに来場の人の「痛車」と
機動隊のバスとの縦列駐車によるもの。

2015年夏の東京の風景、覚えておこう。

「聞くドローイング」8回め

2015 年 8 月 3 日 月曜日

聞く008_72
「聞くドローイング」8回め
2015年7月30日午前9時45分頃、
代々木公園コーヒースタンドスタッフ25歳男性に「聞く」

+++

つか、アミイゴさん、まだ聞いてるんすか?

(うん。じゃあ聞こうか?)

あ、はい。

(でもニュースとか見ないんじゃない?)

そーっすね〜、テレビ無いし、新聞もとってないし。
ニュースっつたら、Yahooニュースとかちょっと見るとか、
やっぱネットっすかね。

あと、やっぱFBとかでみんな言ってるのとか見て、
ああ、そうかなあと思ったりっすかね。

(そうすると、けっこう偏った意見ばっかにならない?)

まあ、そうっすね。

こないだもFBとかみんな一気にあげてましたからね。
~安保法案衆議院採決後

あ、でも、店でお客さんの話を聞いてると、
やっぱ石油とかどうすんだろうって考えますし、
もっと勉強しなくちゃと思うんすけどね。

(勉強、かあ〜)

あ、でも俺のじいさんとか87歳で、
戦争行って一発ここに(腹を指す)食らって帰ってきてますからね、

(大変な経験してんだね、、)

ちゃんと戦争の話聞いておけばよかったなあと。

(あれ、亡くなってるんだ、、)

あ、そうっすね。

でも、友だちで自衛隊入ってるやつもいるんで、
そいつら今なに思っているんだか、聞いてみたいかなと。

(自衛隊って当たり前の存在なんだね?)

あ、はい、うちの高校がけっこうそんな感じで、
自衛隊入るやつ多かったんで。

あ、俺っすか、俺はサッカー部でした。

+++

その後の話はゲス方面の激流に呑まれ、
まあ、放送禁止。

しかしこのなんちゃーない感じ、
こういうのが面白いなあ〜と。

ボクはなにかをジャッジするためにこれやってるんじゃなくて、
1人ひとりに興味がある、ってこと以上のこと言えなくて、

その分、話の流れで見える人の風景、
あれ?こんな表情するんだ!とかね、
そんな中に言葉にならぬ言葉を見るような、ですね。

「聞くドローイング」7回め

2015 年 8 月 3 日 月曜日

聞く007_72
「聞くドローイング」7回め
2015年7月27日午前11時頃、
西原のコーヒーショップ運営&バリスタ32歳男性に「聞く」

+++

震災があって、人が集まれる場所、
繋がってゆける場所をつくりたいって思って、
相方とコーヒーショップを始めることにしたんですけど、

あの頃って街が暗かったじゃないですか、
渋谷とかも今じゃ信じられないくらい暗くって、
でも、あれはあれで美しかったなあ〜って思うんすよね。

でも、今もうそんなん無いじゃないですか、
あの頃はみんな節電とか言ってたけど、
今はもうそんなん言ってる人いなくて、
街も明る過ぎるくらい明るくて、
それでオリンピックとかになっちゃうし、
もうどこ行っちゃうんだろうかって。

+

カフェって安いじゃないですか、
安いからいいなと。

コーヒー1杯で500円とかしないから、
みんな集まれるし、
そこで自然と会話が生まれてくれるみたいな。

(選挙とかゆくの?)

あ、行きますね。
行きますけど、あんまそういう話はしない、
ていうか、みんなもう興味無いていうか。

+++

まとまらない聞き方をしてしまったなあ〜、
だけど、
社会に足りていないものを直感で掴み、
なにかに期待する以前で、
自分たちで創ってしまえてる感じが面白い。

「聞くドローイング」6回め

2015 年 7 月 26 日 日曜日

聞く006_72
「聞くドローイング」6回め

2015年7月22日午後3時頃、
青山のコーヒースタンド運営の25歳女性に「聞く」

+++

(学生の頃から選挙とか行ってるの?)

わたしのまわりは、みんな行きますよ。

(みんなどんな基準で投票すんのかね?)

正直よくわからなくて、
ポスターを見た雰囲気で、この人でいいかな、みたいな。

(ふ〜ん。でも、これから仕事を通してとか、結婚したり子供ができたりで、
判断の基準って生まれてくるよね。)

あ、はい、そう思います。
で、やっぱり色々知ってゆかなくちゃと思って、
うちでも(コーヒースタンドでも)新聞とることにしたんです。

テレビでニュース見てても、なんだか流れていっちゃうだけだけど、
新聞を読むとちゃんと入ってきますからね。

+++

8月に1週間の休みをとり、サンフランシスコで遊学してくるっていう彼女。

いつも素晴らしい笑顔を街に注いでいる人にとって、
今の世界はどんなふうに見えるのか、あらためて聞いてみたいと思いました。

「聞くドローイング」4回め

2015 年 7 月 22 日 水曜日

聞く004_72
「聞くドローイング」4回め

2015年7月21日午前10時15分頃、
レストランオーナシェフ38歳男性に「聞く」

+

3・11 以降、やはり考えるようになって、
ボクも食の安全てことを前より意識するようになったけど、
うちに野菜を入れてる人なんか(関東地方の有機野菜生産者)、
やっぱすごい努力してるんですよ。
自分で育てた野菜はちゃんと責任もって検査して、
すべて放射性物質未検出で出荷するんですけど、
でもそうやって出荷した野菜も「関東産」というだけで食べない人もいるそうで、
しかし、農薬とか人工肥料使ってあっても九州産なら「安全だ」て言って食べるとか、
それはどうかなって思っちゃうんですよね。

(その後人工肥料や安保法案などなどについて深い会話、そしてまたポスト3・11)

「原発反対」って言っちゃうのもいいんですけど、
何をチョイスしてお金を出して買って生きるのか、
そっちから考えてゆくことも必要なんじゃないかと。

店のメニューに『未検出の野菜を使っています』て載せてた時があったんですけど、
お子さんのいるお客様には喜んでもらえるんすけど、
独身のお客様の中には「わざわざ思いださせるようなことしないでくれ」って方もいて、
ほんと難しいなあって思います。

(居合わせた人との会話で『国会周辺にデモに行く若い人の中には、
高尾山に登りにゆくのと同じ気持ちで行く人もいて、
もっと事の背景とか学んでゆかないと』という考えを受け)

高尾山行くつもりでデモに行ってもいいんすけどね、
ボクは行かないし、そもそも行けないし、
でも毎日をどう生きるかが大切であって、
なにを選んで買って食べるのかってことも
選挙で一票を入れてるようなもんじゃないですか。
そうやって変えてゆくこともやってゆかないと。

+

今回の安保法案の決議のあり方に反対。
ただ、安倍さんの考えで日本が主権回復をしてゆくという道筋は理解している。
では、それでどうなるのか?
対案を出せぬ民主党に憤りを吐きつつも、
すべての話の帰結は、
日々向き合うお客様に何を提供したら喜んで頂けるのかという、
職業人として真摯な考えでありました。