ジュンク堂池袋店で「とうだい」原画展

fullsizerender-2
ジュンク堂池袋店絵本「とうだい」の原画展が始まりました。

・ジュンク堂池袋店>click!

11月18日から12月16日まで、8階の児童書コーナーで、
この売り場ならではの原画4点と出会ってもらえます。

ジュンク堂児童書コーナーのスタッフさんたち、
しみじみと滲む絵本愛が素晴らしいです。

それはこのコーナーの本棚を見てくれたら一目瞭然!

時流に流されず、しかし、売るべきものは売る。
めちゃくちゃ肝の座った本棚、美しいです。

で、
早速ボクも一目惚れの一冊を買って帰りました。

fullsizerender
「とうだい」が発表されてから、
あらためてボクはこんな現場の愛に支えられた仕事をしてきたんだと気付き、

これからも悪戯に「センセイ」などと呼ばれることなく、
願わくば、
こんな現場の愛の人々と確かに一冊を届けてゆくような仕事のあり方、
もしくは生き方を探って行きたいと願っています。

そう思わせてくれる本屋のスタッフさんに出会い続けている2016秋から冬。
仕事のなんたるかを、現場の方々の情熱から再確認している日々です。

来週はそんなひとりに会いに長野へ!名古屋へ!
呼ばれてもいないのにカッ飛んで行くつもりです。

タグ: ,

コメントをどうぞ