「小池花店」花の絵の展覧会開催


「小池花店」 小池アミイゴ花の絵の展覧会
2018年12月18日(tue)-30日(sun)・休/月

cafe Quo vadis 13:00~20:00 (日~18:00)
157-0066 東京都世田谷区成城2-38-16
でんわ:03-6874-7739
クオバディスの飲み物や軽食と共にお楽しみくださいませ。

4年めとなる年の終わりの花の絵の展覧会です。
1年の最後を静かな気持ちで過ごせる場所であればと願い、
空間を美しく整え、皆様のお運びをお待ちしております。

ただ、
1日だけヤンチャなことをやっておきたいと思いました。

小池花店 特別企画「小池花博」1階ホールにて開催!!
12月28日(fri) 19:00~

LIVE:Eri Liao Trio
花の絵の展示:桜庭 雅代
選曲や映像:小池アミイゴ

参加費3000円/酒呑み放題
*呑み切り御免。ツマミは各自お持ちください。

定員30名
予約:cez15300@syd.odn.ne.jp (小池)

アトリエ第Q藝術 1fホール
〒157-0066 東京都世田谷区成城2-38-16
TEL 03-6874-7739
https://www.seijoatelierq.com

小池花店で1日だけワイルドな時間を設けてみます。

一緒にライブ空間を作るのはEri Liao Trio
https://eriliao.jimdo.com

驚異の多言語シンガー Eri Liao
天空を駆けるネバーエンディングギタリスト ファルコン
繊細で大胆なグルーヴヒッター、コントラバスの小牧良平
生まれてこの方音楽を聴いたことの無い人でも楽しめる、
環太平洋JAZZ & BLUES,たまに島唄、たまに戦後歌謡。

今年彼らの美しい曲”Deep Fall”にインスパイアされた
ドローイングの映像を作りました。
今回初めて、彼らの唄と演奏に合わせて流してみます。

そんな空間に純情な花を咲かせてくれるのは桜庭雅代さん。
ボクの絵のセッションに参加してくれてる人なんだけど、
ボクの絵のセッションに収まりきらないパッションを、
一度どこかでアウトプット出来たらいいだろうと、今回。
空間をキラッキラの花の絵で満たしてくれます。

で、
こういうことは過度に端正に作ってしまってはいけないなと、

酒はボクが用意しておきますので、飲みたい人が飲む。

ライブも、その世界に入り込めるステージと、
お集まりのみなさんが主役になれるお座敷コーナーとで、
今年一年を笑って送ることが出来るといいなと願っています。

はい、もちろん飛び入り歓迎ですよ〜!

タグ: ,

コメントをどうぞ